オリジナルのカリキュラム・授業内容

First Classでは、生徒の現状の英語レベルや学習目標などを細かく診断したうえでカウンセリングを行い、カリキュラムを決定いたします。


カリキュラム決定の流れ



各コースの他、自分だけのカリキュラムにカスタマイズが可能 !

学校長によるカウンセリングと英語レベルチェックの結果を踏まえて、生徒に最適な科目を組み合わせ、独自のカリキュラムにカスタマイズすることが可能です。また学習する内容・科目は留学期間中の進捗状況やご要望に合わせて随時調整いたします。

1 日の時間割 例


9:00~9:50

1 時間目

マンツーマン ( レッスン準備科目 / Beginner)

各レッスン科目を効果的に受けるために必要な表現を学びます。
講師がレッスンで使う表現や、生徒が講師に対して使うべき質問表現など
を会話例を通して集中的に学習します。


10:00~10:50

2 時間目

マンツーマン ( 語順・文法マスター / Grammar)

教材に書かれている英文を

1)目で英文を見る
2)日本語訳を確認して理解
3)講師の発話を聴く
4)自分で発話する

という簡単な流れに沿って進むだけで、英語のルールを苦労することなく
理解し、発話練習を通してスピーキング力として使える能力を鍛えます。

11:00~11:50

3 時間目

マンツーマン ( 日常会話 / Daily Conversation)

日常で目にするものの英単語と、その単語と結び付きの強い動詞単語を
集中的に学びます。
日常では、「door >(ドア)」という英単語は、「open(開ける)」か
「close(閉じる)」という動詞単語と一緒に使われる場面がほとんどです。
この例のように日常生活を題材にした会話例を通して、結び付きの強い
英語をまとめて学びます。

13:00~13:50

4 時間目

マンツーマン ( 描写・イメージ言語化 / Vocabulary)

お題の写真を見て瞬発的に描写したり、写真に対して意見を言う特訓を
行い頭の中で日本語から英語に訳さずに英語を話す練習をします。
日本語での会話と違い、英語の会話は「意見の言い合い」で成り立つ傾向
が強いので、英語の会話形式に沿って話す力も鍛えます。

14:00~14:50

5 時間目

マンツーマン ( リスニング / Listening)

リスニング力 UP には多く聴くことが重要です。英語の学習目的や現状の
英語レベルに合ったリスニング教材を用いて多聴していきます。
またリスニングだけでなくスピーキングにも効果的なシャドーイングと
ディクテーションのテクニックを用いて行います。

15:00~15:50

6 時間目

マンツーマン ( 発音強化 / Pronunciation)

英語に存在する音は44種あり、その組合せによって発音されます。
この44の音は音素記号によって可視化されています。音素記号を用いて、
それぞれの音を正しく発音するための口や舌の動きなどを発声学的な観点
から学び、繰り替えしの発話練習を行い、「英語の口」を鍛えていきます。

16:00~16:50

7 時間目

グループクラス ( 情報伝達 / Communication)

目的地までの行き方やホテルの予約など、目的を達成するために 必要な
英語で情報を訊き出す力・伝える力を鍛えます。日常生活 で遭遇するさ
まざまな場面を題材にグループレッスンの特性を活 かし、生徒間で情報
伝達を行い、コミュニケーション能力を鍛え ます。