【三ツ矢堂製麺】セブ島で美味しいつけ麺はここ!

こんにちは、アドバイザーMANAMIです。
今回は美味しいつけ麺を食べるべく、「三ツ矢堂製麺」へ行ってきました!

マボロ地区にあるBonifacio District(ボニファシオ・ディストリクト)という商業施設の中にあります。
学校からタクシーで15分ほど。
この建物の中にはあの「ココ壱番屋」や有名な焼肉屋さん「KAYA」やてんぷらで有名な「しおさい」も入っています。

所在地: F. Cabahug St, Cebu City, Cebu
営業時間:月-木(11:00~23:30)/金・土(11:00~2:00)/日(11:00~23:00)
TEL: (032) 344 8548
公式ホームページ

「MITSUYADO SEI-MEN」というネオンが目印。

外観

昭和をイメージした広々とした店内です。
どこか懐かしいような雰囲気で落ち着きますね。

店内の様子

麺の製造過程を見ることができ、小さな子どもがずっと眺めていました。

麺の製造過程

「水とライスウォーターどちらが良い?」と尋ねてくれます。
店員さん曰く麦茶のようですが、これに砂糖を足すとアイスティーになるのだと得意げに教えてくれました。

不思議な味

ラーメンやまぜそばなど種類豊富です。
ラーメンは大きくわけて
・豚骨
・味噌
・鶏ガラ
の三種類。
天丼やチャーハンなどの飯類もあります。

メニュー

このお店の一押しは何といっても「つけ麺」
中でも一番人気はゆず風味つけ麺。
「人気」という言葉に弱い私はさっそくオーダーしました。
追加でトッピングもできます。

つけ麺が一押し!

スモール・レギュラー・ラージの三種類のサイズから選びます。
実際のディスプレイが設置されているのでわかりやすいですね。

ラーメンのサイズ

10分ほどで出てきました!
ゆずの香りがとても食欲をそそられます。
ここの麺は太麺でしっかりコシがあります。
しっかりしたスープのなかにさっぱりしたゆずの風味がとても合い、女性でも食べやすいですね。

ゆず風味つけ麺

フィリピンにはつけ麺は珍しいようで、そんな方のためにも頼み方、美味しく食べる方法が載っています。
実は私も初つけ麺!!

つけ麺初心者でも大丈夫

サイドメニューの唐揚げと餃子をオーダー。
どちらも美味しいです。
(ちなみに久しぶりの餃子に勢いが止まらず再度オーダーしました)

唐揚げ190ペソ/餃子190ペソ
(料理には10%のサービス料金が加算されます)

実はこの「三ツ矢堂製麺」、本店は日本にあるしっかりした日本人経営のお店です。
日本には関東を中心に17店舗、マニラに4店舗、そしてセブ島の初店舗がこのボニファシオ・ディストリクト店です。
是非、セブ島で美味しいラーメン、つけ麺を食べるなら足を運んでみてくださいね。

ブログランキング参加中!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村


セブ島ランキング