セブ島でブラジリアン脱毛体験!

こんにちは。

First Class留学アドバイザーのMANAMIです。

フィリピン・セブ島は一年中、常夏の国です。

半袖やショートパンツを履くことが多いこの国で、特に女性であれば悩まされるのは体毛の処理ではないでしょうか?

 

気になるフィリピンの脱毛事情

実はフィリピンでは毛の処理を行っている人はそう多くはありません。
よく見てみると、綺麗な女性でも腕や足の毛を処理していなかったりします。

そんな環境で私も気を抜いていましたが、日本人の友人と話していたときに毛の処理の話になってハッとしました。
見られていないようで、ちゃんと見られていました(笑)

そこでずっと気になっていたワックス脱毛に挑戦してみることに!

場所

今回私が行ったのは「hey suger!」という脱毛サロンです。

この脱毛サロンはアヤラモールの三階にあり、この並びにはネイルや美容室など美意識上がるエリアになります。

この日はなんと!2時間待ちでした。
ショッピングモールで時間をつぶして、さあ入店!

ポップで可愛い店内です。

受付カウンターで軽くカルテを書きます。

料金

HOTワックスとCOLDワックスを選ぶことができます。

足、腕、ビキニライン、脇などたくさんあり、パッケージもあるのでオススメです。

(男性と女性で値段が少し変わってくるので店舗での確認が必要)

ここで使用するワックスは、はちみつを原料に使っているので肌にも安心ですね。

今回チョイスしたのはHOTワックスを使用したブラジリアンワックス。

日本でも徐々に人気が上がってきているVIOの脱毛です。
日本では約6000円ほどしますが、フィリピンでは840ペソ(約1700円)と半額以下で受けることができます。

個室に通され準備ができたら早速施術へ。

少し日本語の話せる女性が登場。

熱そうなワックスをフーフーと冷まして塗っていきます。

少し暑いですが問題はありません。

そして一気にべリッ!!!!!

「うお!!!」

人間、本当にとっさに出る声は「キャッ」などという可愛い声ではないんだと思いました。

「コールドワックスはこれの3倍は痛いわよ〜」と笑うそれを見た女性スタッフ。

痛がる私の気を少しでもそらそうとずっと話しかけてくれていました。

ここ近年は日本人や韓国人女性もそうですが、男性の利用も増えたそうです。

男性の美意識も徐々に進化してきていますね。

30分もかからずに終了。

最後は保湿剤を塗ってくれました。

12時間はシャワーを浴びたり、洗ったりしないでご注意を。

カミソリでも良いですが、肌を痛めてしまうので、ワックス脱毛はオススメです!

特にブラジリアン (VIO)の場合は永久脱毛ではないので、夏は水着を着るために施術して、冬は温泉などいけるように生やしたりとコントロールできるのも良い点です。

ぜひ、フィリピンで挑戦してみてはどうですか?

ブログランキング参加中!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村


セブ島ランキング